Windows10でVimを使う 〜準備編〜

そういえばWindows10にしてからVimを入れてなかったなと思いVimのセットアップをしてみました。

 

が、改めてまともにWindowsにVimを入れようとするとあんなに面倒くさいだなんて。。。。

 

準備編ということで、ひとまずインストールしたものをリストアップ。

 

・Kaoriya VIm

・Git for Winodws

・Python

・Dropbox

 

Dropboxは現在Macで使っている設定を共有するために入れましたが、設定を共有して使うあたりが上手くいかない。。。

少し設定をいじって起動まで確認したため、ある程度原因はわかっているので上手くいったら改めてセットアップ編まとめます。

 

しかしエディタ一つ入れるのにこんなにも面倒だと、Windwosってweb開発始めるのには向いてないんじゃないかという気さえしてきます。

 

まぁでもWindows使い慣れてる人はそんなことないんだろうなと思って少しずつ環境整えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です