自宅用デスクトップマシン自作 パーツ構成メモ その3

次グラフィックボード

ガリガリ最新の3Dゲームやるわけでもなく手持ちのゲームもそこまでハイスペックは必要なさそう。

GeForce

最近Minecraftを購入したのですがそれもそこまでハイスペックじゃなくて良いということで、

GTX750Ti

そこそこいい感じのミドルエンド?ローエンド?のこれにします。

今更D-Subは要らないよなーということで(いつか後悔しそう)、HDMIが2つあるGIGABYTEの「GV-N75TOC-2GI」を選択。4Kも対応してるらしいが使うことはあるのだろうか。

余談 ロープロファイル対応という高さが小さいモデルのパッケージがカッコイイ。

http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5160#ov

 

Radeon

ゲームやるからRadeonよりはGeForceが良いという印象。(そんなことはないんだろうけど)

 

 

マザーボード

ASUS

壊れたマシンではGIGABYTEを使っていて特に不満はなかったけどどうせなら別なメーカーってことでASUSに。

Z170-A

LGA1151で無難なところからチョイス。スタンダードシリーズでZ170-KもあるけどPCIはサウンドカードの一つ分で十分だし、PS/2も一つだしってことでAにした。(適当)

ああ、PS/2のキーボードとマウスがないから買わないと。

 

 

CPUクーラー

あとこれ、CPUを6600KにするとCPUクーラーが付属しないってことで購入リストに追加。

とはいえ全然わからないので直接見て調べます。

とりあえず91W以上に対応してるやつ?

 

光学ドライブ

ケース

サウンドカード

既存の流用

 

電源

CPUが91W

グラボが60W

SSD1台が5W

HHDは2台を想定 40″2=80W

メモリは4枚挿しまで想定(かなり多めに見て40Wくらい?)

光学ドライブ1台が30W

サウンドカード1枚が5W

CPUクーラー1台(5Wくらい?)

ざっくり合計316W

倍掛けとまではいかなくても550W〜650Wくらいで大丈夫かな。。。

 

金額の方は11〜13万想定、流用するとはいえ妥当なあたりかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です